The Future of Food –
A place where you can experience the latest food tech brands with all your senses.

21-1-2F, Udagawa-cho,
Shibuya-ku, Tokyo-to, 150-0042

Opening Hour: 11:00〜20:00
*The openning hour may be changed due to COVID-19 situations.

Open all year round
Top
Image Alt

代替品への取り組みに賛否両論?次世代シーフードを展開するあづまフーズ株式会社へインタビュー!

Date: 2021/10/18Interview

2回目の企業インタビューとなる今回は、生鮮加工食品業務用食材の製造を行うあづまフーズ株式会社を取材致しました!



—まず始めに、FOOD TECH PARKへ出展した理由をお聞かせください。

次世代・新世代の食品が数多く集まる場であることをはじめ、立地としても若年層を中心としたトレンドに敏感な世代が立ち寄るエリア、店舗であることから、弊社の新たな取り組みを知ってもらう機会として最適であると考えました。 また、FOOD TECH PARKのテーマ、「わくわくするイノベーションを体験できる場」が、弊社の代替食品のブランドの開発動機、ミッションとシナジー効果があると感じたのも理由の一つです。

—ありがとうございます!持続可能な水産資源の活用に向けた御社のお取組みは非常に興味深く今回お声がけさせていただきました。それでは具体的な商品についてお伺いしたいのですが、GREEN SURFブランドの開発背景(なぜ水産代替品に取り組むのか?)を教えていただけますでしょうか?

2019年から2年間、当社でも重要な原料資源である「カラフトししゃも(卵)」がアイスランド政府の方針により禁漁となり、大きな打撃を受けました。このような状況も踏まえて水産代替品という新たな食の選択肢を一人でも多くの皆さんにお届けしたいと考えました。
水産加工品を数多く製造する当社が「代替品」に取り組むことは賛否ありましたが、水産原料を多く扱うこと、その恩恵を沢山受けてきた当社だからこそ伝えられるメッセージがあると考え取り組みを始めました。
また、2014年からは日本でのブームに先駆けて、水産加工技術を活かしたプラントベースミートの製造にも着手し、海外のお客様への販売実績を着実に伸ばしてきたことも水産代替品への取り組みを始める後押しになりました。


—社内でも取り組みに対する賛否両論があったのですね。最近は加工肉メーカーの代替肉参入も目立っていますし、水産加工品をメインで事業展開されている御社だからこそ伝えられるメッセージや影響力があるのではないかと思います。商品のコンセプトはどういったものでしょうか?

今回展示されているまるでシリーズ3種は、そのリアルな見た目、本物のお刺身とほぼ同じ調理法でアレンジが可能な味付けが最大の特徴です。
また、特に生魚という点に於いては妊婦さんを中心に摂取を控えている消費者も多いため、食の制限によるストレスを軽減するための選択肢としても提案ができる消費と考えております。
「代替品」と表現はされますが、本物に代わる食べ物としてだけではなく、今ある資源や産業との共存を目指した、新たな食の選択肢が当社のGREEN SURFのブランド・商品コンセプトです。


—日本でもここ数年サスティナブルの意識は急速に高まっていますが、まだまだ海外とは問題意識の差があるということですね。
それでは、最後の質問になります。御社はベジうなぎ(仮)など水産代替品の開発にも取り組まれていますが、今後のフードテック市場での展望をお聞かせください。

水産代替品の開発製造に着手している事業者は決して多くはありませんが、その注目度は日ごとに高まっており、競合他社も続々と現れていると考えています。また、代替肉への要求が高まってきたことにより、新たなジャンルの代替食品は代替肉をベンチマークとして価格や商品の完成度を比較されると考えます。
消費者の高い要求に答え続けられるように、商品が世に出た後も常に商品のブラッシュアップを心がけ、「たこわさびと水産代替品のパイオニア」と呼ばれる取り組みを続けたいと思っています。
また、早くから代替肉に取り組んできた知見を活かして、ビジネスという枠組みを超えた取り組みを事業者どうしでも実施することで、日本のフードテック市場の盛り上げにも一翼を担うことができるよう努める所存です。

 

—日本の消費者の要求は高いですが、水産代替品のパイオニアとして益々のご発展を期待しております!我々もフードテックが取り組む地球環境課題について、より多くの皆様に知っていただけるよう共に頑張って参る所存です!
本日はGREEN SURFを展開するあづまフーズさんに取材をさせていただきました。ありがとうございました!



「GREEN SURF」の詳細はこちらに掲載しています。ぜひご覧ください。

詳細はこちら

SHARE

記事の一覧へ